インドニュース:ダライラマへ中国からの刺客が?!

マクロードガンジ

偶然ボヤッキーにばったりと会う。
色々とお話をしていると、どうやら明日はチベット歴の正月でダライラマ14世が見られるかもしれないとのこと・・。
これは、もっと詳しく情報を集めないと!
と思い、みんなで情報を集めにまわった。

すると、明日の朝にダライラマ公邸の前にあるチベット寺で新年の挨拶をするということがわかった。
明日は早起きして寺に行かないと。

しかし、数日前のインドのニュースで「ダライラマへの刺客が中国から4人インドに入国したらしい」というものがあったらしい。
なんだそりゃ?!本当か?!
そのニュースが流れたせいで、現在ダライラマへの警備が通常よりも厳しきなっているらしく、正月の挨拶もかなりの厳戒態勢で行われるらしい。

「もしかしたら、見られないかもしれないですね・・」

う〜ん、確かに・・。
でも、一応早起きして寺には行ってみよう。

デリーの日本人物乞い再び

ダラムサラ

ボヤッキーと話をしていると、大介君が先日デリーで出会った日本人の物乞いの話になった。
するとなんと、
「それ!俺も会った」
とボヤッキーは言う。

ここに来る直前に会ったらしく、彼は前日に暴漢に襲われて・・と同じ話をしてきたという。
毎日毎日、暴漢に襲われて・・彼は大変だなぁ・・。

矢印インド旅行記47日目へ

サブコンテンツ

このページの先頭へ