インドのプラグタイプはたくさんあって、ややこしい!!
調べてみると「B3」「BF」「B」「C」タイプが主流との事。

北インドでよく見るプラグタイプは

実際に良く見かけたのは下の画像の2タイプでした。
これは南と北でも違うのかな??

インドのプラグ
上の画像のように、同じ部屋でも違う種類のプラグの形状があったりします。

プラグの形状
また、インドで売られている電化製品のプラグ部分はこの形がほとんどです。
Cタイプかな??

変換プラグ「サスケ」

マルチプラグを持って行けば、だいたいの形状に対応出来るでしょう。
私はamazonで1番安かった「サスケ」を買いました。


カシムラ 海外用変換プラグ サスケ/ブルー NTI-13

軽いし、コンパクトだし、問題なく使用出来ているのでオススメです。
それにしても、マルチプラグのネーミングっていいセンスしてますね。
友達は「合コン」ていうのを持ってました。

なお、インドの電圧は220~240Vです。
モバイル、PC関係はだいたい海外対応してますが、念のため確認してから使って下さいね。

sponsored link