現地のコスメを試すのが大好きなので、以下その記録(ヘアケア編)です。

インドの化粧品では有名なところでヒマラヤ(HIMARAYA)があります。
アーユルヴェーダの考えを元に作られている自然派コスメということで、最初は何でもヒマラヤ製品を買っていましたが、インドで売られているコスメ系は大抵がアーユルヴェディックな感じの処方みたいです。
ヒマラヤ製品が特別に品質が良いというわけではなく、インドで1番有名なコスメメーカーという印象です。
最近は質の良いものがたくさん出てきているので、店の人も「HIMARAYAよりもこっちの方がオーガニックだよ!」とか「値段も変わらないしこっちの方が質が良いよ」とか言って別の製品を勧められることが多かったです。

インドのシャンプーとリンスと100%ナチュラル粉シャンプー

himalayaのシャンプーとリンス
HIMARAYAの抜け毛防止シャンプー(Rp.70)とプロテインリンス(Rp.70)

特に抜け毛が減ったわけでもないですが、悪い点もなかった普通のシャンプー。
リンスは効き目弱かったです。キシキシした。
香りは少し強めだけど、私は嫌いではない。

khadiのハーバルシャンプー
khadiのハーバルシャンプー(Rp.120)

髪の毛に良いとされているインドハーブのアムラとリタが配合されている。
香りが古くさくていまいちですが、仕上がりは良いです!!
使い心地はトロ〜リとしている。

indianconditioner
ダメージコントロール用のコンディショナー(Rp.60)

ひまわりオイルやアロエベラエキス等が入ったトリートメントです。
ヒマラヤのリンスよりは良いが、凄く良いというわけではなかった。
香りはかなり好きです。

kamaの化粧品
こちらは友達が購入したKAMAの粉シャンプー(真ん中)です

ちょっと値段は高めだけど、物は良さそう。
ハーブだけで作られた100%ナチュラルシャンプーです。

インドの粉シャンプー
ハーバルヘアパウダー(Rp.110)

せっかくなので私も粉シャンプーを買ってみた。

インドのパウダーシャンプー
中身はこんな感じ

ペースト状にして頭に塗ると言われましたが、私はバケツにお湯を入れて粉シャンプーを溶き、そこに頭を突っ込んで洗いました。
洗浄力は少し弱めだけど、程よく油も落ちます。
ターメリックが入っているみたいで、その香りが強いです。
使うのは少し面倒だけど、これを使い続ければ髪と頭皮はピカピカのツヤツヤになる気がする。

sponsored link

インドと言えばヘナ

小さな商店など、どこに行ってもヘナが売られています。
さすがインドです。しかも、小分けでも売られているので便利。
安い物だと10ルピーちょっとで売っています。
しかし、物によってはケミカルも混ざっているので、買う時にキチンと確認した方がいいです。
ケミカル入りのヘナは白髪染め用で、真っ黒になっちゃうらしい。

私はトリートメントと円形脱毛症予防を兼ねて1週間に1度はヘナをしていました。
※数ヶ月前に発症して、今は完治してます。ヘナのおかげ!?!?
ヘナにはクールダウン効果もあるし、白髪染めにもなります。(ナチュラルヘナだと白髪は赤〜オレンジ色になっちゃうけど。)

インドのhenna
これは商店で買った1回分のヘナ(Rp.17)

ヘナだけでなく、一緒にインドハーブが配合されています。
使い心地はいたって普通のヘナ。

henna2
ちょっと用量の多いヘナ(Rp.45)

これもヘナ以外のインドハーブがいくつか配合されていた。
使い心地は・・なんだか色落ちが凄かったです。
数日経ってもオレンジ色の水が出る〜〜〜何で??

インドハーブのヘアオイル

アムラオイル
アムラオイル(Rp.10)。安っ!!

アムラっていうのはビタミンCたっぷりの有名なインドハーブで、髪の毛に良いと言われています。
そのアムラのオイルが売られているのを良く見かけたので、試しに小さいのを買ってみた。
使い心地は・・思ったよりも香りが気になるかも。独特の香りです。
ヘナと一緒に使うと乾燥防止になって良い様です。

sponsored link