おいしいカレー
これは、ただのインドカレー画像です。

前回のインドでは下痢に苦しんだ。
常に下痢の状態で、酷い時は寝込む程だった。
なので、今回も下痢になることを想定して「ポカリの粉」と「整腸剤」を日本から持参し、現地でも常にミネラルウォーターを飲むようにしていた。最初は。

インドの便秘薬

しかし、何と今回のインドでは激しい便秘に見舞われた・・。
インドで便秘するなんて想定していなかったので、便秘薬なんて持ってきていない。
日本ではそんなに便秘したりしないのに、何故か今回のインドでは酷い便秘で苦しい思いをした。

※ちなみに整腸剤は便秘にも良いんだけど、私の場合は整腸剤を飲むと体質的に便が硬くなってしまうので逆効果なので飲まなかった。

どうにかして出そうと思い、わざと汚い感じの店でカレーを食べたり、出された水を飲んだりしていたがビクともしない。
しまいには水道水を飲んだりしてみたが、まったく効かない。
それも「別の病気に感染するかもしれないから止めた方がいいよ」と言われたので、すぐに止めた。

インドで便秘なんてあり得ないと思っていたけど、今回のインド旅では「実は便秘で・・」という人に何人か会った。
私も含めて日本にいた時は、こんなに便秘になったことないのに・・って人ばかりなのに。
不思議な国だなぁ〜インドは。
インドではポカリの粉は必須アイテムだと思っていたが、下痢にならなければただのお荷物です。

便秘が酷くてお腹が痛くなってきた時にインドの便秘薬を買ってみた。
きっと強力な下剤なんだろうなぁ〜と思ったら、ナチュラル系の薬を勧められた。
インドには以外とナチュラル風な薬が売られているのです。
アーユルヴェーダの便秘薬(サプリ?)も売られています。
しかし、いくら体に優しくても効き目が弱いと意味が無いので、センナの入ったハーブ系の便秘薬を購入した。

アーユルヴェーダの便秘薬

この薬はティースプーン2杯を寝る前に飲むらしい。
一応アーユルヴェディックって書いてある。

効き目は・・無しだった。どうやらナチュラルすぎて私のお腹には効かなかった様だ。普通はセンナが入ってたら効くんだけどなぁ〜

sponsored link

いきなり逆転して下痢

そんな便秘に苦しむ日々でしたが、突然状況が逆転した。
何に当たったのか良くわからないけれど、激しい便秘が一転して激しい下痢へと変わった。

夜中に何度も便意で目が覚める・・
うぅ・・この感覚は懐かしい・・インドの下痢だ・・

とにかく、勢い良く出てしまうので水分を補給しながら安静にする。
ここでようやくポカリの粉の出番だ。

今回は発熱や嘔吐などが無いただの酷い下痢だったので、水分補給と食後の整腸剤で様子を見ていました。
様子を見る事1週間・・ついに酷い下痢(とそのせいで寝不足)から解放された。

と同時に酷い便秘コースへ突入・・以下、便秘と下痢を繰り返す日々でした。
一体何なんだ、これは・・。

インドの下痢止め薬

「下痢が酷くて・・」と言うと「インドの薬飲むと一発で止まるよ!!」と何人かに言われたけど私は手を出さなかった。
確かに効果は凄いらしい。
でも、下痢になる時と言うのは、体が菌を排出しようとして下痢になっているので、それを無理に止めてしまうのも良く無いのです。

そして、あんまり酷い時は薬を飲んで止めるのではなく、病院に行くのが1番安全です。

しかし、列車やバスなどの移動日に下痢になってしまっている場合は、インドの下痢止めを飲むしか無い。
私も移動日に重なったら飲むつもりだった。

インドの下痢の原因

原因はいまだに良くわからないけど、疲れている時は下痢になりやすかったと思う。
まぁ、体調が悪くなる時ってのは、だいたい疲れて免疫が下がっている時なのでしょう。
普段は何の問題も無く食べている食事も、免疫が下がっている時に食べると、やられてしまったりする。

食べ物では水や生野菜や果物に気をつけている人は多かったですが、私はに要注意だと思う。
かなり古い油を使っている店もあるので、疲れているときは揚げ物(サモサとか)は控えるようにしていました。
実際に下痢になる時って、だいたいサモサ食べてるんだよね・・私の場合は。

sponsored link