カブールはガントクの宿のオーナーがすすめてくれた宿だが、ガントクでの揉め事がイヤな印象しかなかったので見学にも行かずにガルーダに直行した。

ガルーダホテル

ペリンのガルーダホテル

地球の歩き方にも載っている町の中心にあるホテル。
1番安いのがRp.450の部屋だったが、暗かったのでRp.550の部屋にした。
といっても、下の階なので眺めは良くはない。窓があるのでマシという感じ。
ドミトリー(Rp.200)もあって、部屋はきれいだった。

カビ臭いけど日本語の本が置いてあるのは良い。

レストランの味は良かった!
ジンジャーティーミルクが気に入って毎日飲んだ。
あと、シッキミーズライスも美味しかった。
インド人の団体客を優先されて、なかなかご飯が出てこなかったけど・・まぁ、1人ってのはそんなものか。

このホテルは悪くなんだけど、オーナー(なのかな?)のおばちゃんの愛想が悪いので、あまり居心地が良く無くなってきた。
とは言っても、宿を移るほどではなかったのだが、散歩がてらホテルカブールを見に行く事にしたら、思ったよりも雰囲気が良かったので移る事にした。

スタッフは微妙。Rp.550の部屋は普通(もっと高い部屋は眺めの良い部屋)。ホットシャワーOK。wi-fiは公共エリアのみ。

sponsored link

Hotel KABUR ホテルカブール

ペリンのカブールホテル

西洋人に人気の宿で、泊まっている客はほとんどが西洋人だった。

部屋はツインルーム(Rp.450)しか空いてなかったので、仕方なくツインに泊まった。
眺めの良い部屋も悪い部屋もあるが、私の部屋は眺め悪かった。
wi-fiは部屋でも使えた!!

レストランの雰囲気がとても良い。
夜になると、ストーブを焚いて温かくしてくれるし照明もキレイで西洋人受けが良いのがわかる。
ただ、メニュー&味はガルーダの方が良かったな。

ここはスタッフの感じが凄く良い!!
オーナーもしっかりしているし、子供たちも可愛い。
レストランで注文を取ってくれる中学生くらいの男の子が超感じ良くて居心地良かった。

スタッフが非常に良い。部屋は若干暗い普通。ホットシャワーOK。wi-fiは遅いけど部屋でも使えた。

▶︎12.ジョレタンからダージリンへは戻れない?!へ移動へ進む

sponsored link