2015年10月8日(木)

93top

ついにヨガ100回を達成した私は(正確には105回)、この日ついにリシケシを去ることになった。
3ヶ月も滞在したから離れるのが少し寂しい・・いや、かなり寂しい。

聖地ハリドワールへ

次の町は聖地ハリドワール!!だ。

ハリドワールには1泊だけして、早朝の列車でニューデリーに向かう。
「ハリドワールは良いよ!」って話を良く聞くのだが、どうしても自分との相性が悪い気がしてならない。
ヨガ生活のおかげか直感が冴えてきて、だいたいこういった予感があたるようになってきた。
なのでハリドワールでは、あまり街はうろつかずに、ホテルで大人しくしていようと思っていた。

sponsored link

バスでリシケシからハリドワールへ行く

私はリシケシのバススタンドからローカルバスで行く事にしたが、リシケシからは乗り合いリクシャでもハリドワールまで行けるそうだ。
リシケシのバススタンドに着いた私は、ハリドワール行きのバスがどれか?を聞いてまわる。
すると何人かに違う方向を指された。
う〜ん、インド!!!

なので、適当に出発しそうなバスの方へ向かうと、行き先を叫んでいるオッサン達がいた。
「デリーデリーデリーデリー!!」
と叫んでいるオッサンに「ハリドワール行きはどれ?」と聞くと・・
「ハリドワール行きは1時間後だ!そこで待ってな」
と言われた。

なんだ・・出発した直後だったのかな?

適当な所に座って1時間待つ事に・・は、しなかった。
どうせまた適当な事を言っているのだろう。
きっとすぐに次のバスが来るはずなので、10分くらい日陰に座って待った後、再度同じ場所へ戻りハリドワール行きのバスを探した。
すると「ハリドワールハリドワールハリドワールハリドワー〜〜ル」と叫ぶオッサンを発見!!
1時間待たずに、無事にバスに乗る事が出来た。

バスは1時間程度でハリドワールに着いた。

ハリドワールの宿

さて、明日は早朝に出発だから出来るだけ駅の近くのホテルにしよう。
地球の歩き方に出ているサチンインターナショナルに泊まろうと思っていた。
安宿専門の私には1泊Rp.1500は高いが、なぜか前回の旅の様な貧乏旅行をする気分じゃないので、泊まってみようと思っていた。

しかし、見つからなかった・・駅の真ん前のハズなのに。
仕方がないので、駅の真ん前にあったASHOKA HOTERLという1泊Rp.500の安宿に泊まる事にした。
どうやら私には安宿しか見えないらしい。

93room
部屋はこの写真ほどきれいではない。

93niwa
中庭があるが、写真ほど良い雰囲気ではない。

写真はキレイに写ってしまうが、けっこう汚い宿だった。
この宿には、wi-fiもないし、外国人もいない。
どうやらインド人向けの宿みたいだ。

地球の歩き方にも載っているアショークという安宿と名前は似ているけど、別の宿です。
そういえば、リシケシで知り合った日本人が「数日前にアショークに泊まろうとしたら凄く感じ悪く断られたので、近くの別の宿に泊まったら南京虫にやられた・・」と言って痒そうな腕を見せてくれました。
確かにアショークの通りは安宿街で、汚そうな宿が並んでいた。しかし痒そうだったなぁ〜・・

私の泊まってる宿も南京虫の危険が無いとはいえない程度の汚部屋だったので、夜は電気をつけたまま寝た。

93town

ハリドワールは、ヒンズー教の宗教グッズ(?)のお店などがたくさんあって、裏手にはガンガーが流れてるし、聖地って感じの街です。
でも、思った通り私の好きな感じの街ではなかったので(別に悪い街ではない)、早々に宿に戻り昼寝してあっというまに時間は過ぎた。

93thali
お昼に食べた豪華ターリー

こういう時はパソコン持ってきて良かったな〜って思う。
PCで動画を見て過ごすのも、たまには良いものです。←wi-fiないので貰ったデータの映画を見てた。

この日の出費

ヨガ(NIRVANA YOGA) Rp.200
乗り合いリクシャ(ラクシュマンジュラ→リシケシタウン) Rp.10
バス(リシケシ→ハリドワール)Rp.35
宿代(ASHOKA HOTEL?)Rp.500
昼食(スペシャルターリー)Rp.100
雑費(SODA20,シャンプー3,ポテチ10と20,SODA20,グァバジュース20)Rp.73

Total Rp.918(約1,836円)

※Rp.1=2円で計算しています。

インド旅行記94日目へ進む

sponsored link