2015年7月15日(水)

リシュケシュ

ヨガニケタンが思った以上に値上がりしていたので、別の安いアシュラムを探していた。
私はリシケシに長期間滞在したかったので、安いアシュラムに移らないと予算オーバーしてしまう。

激安アシュラム見つけた

地球の歩き方にも乗っているシュリ・ヴェドニケタンはシングルで100ルピー〜だった。
ちなみにヨガニケタンは最新版の歩き方には750ルピーと載っていたが実際には900ルピーになっていた。
とすると、ヴェドニケタンも200~300ルピーくらいになっているかもしれないが、ヨガニケタンよりは安いはずだ。

ということで、ヨガニケタンとは逆側にあるシュリ・ベドニケタンの見学に行くことにした。

sponsored link

シュリ・ヴェドニケタンを見学に

ダブルの部屋とシングルの部屋を見せてもらったが、シングルの部屋の方が安いし明るいしキレイだった。
シャワーとトイレは共同になるが、そこそこキレイなので問題無さそう。
シングルルームは何と150ルピーだった。
や、安い・・これに食事もついている。
ヨガの参加費が毎回100ルピーかかるが、それを足しても充分に安い。

ということで「土曜日から来ます!」と言って予約をした。
ヨガニケタンには最初の4日分だけを支払っていたので、残り3日分だけを払ってこっちに移動してこよう。※通常ヨガニケタンアシュラムは2週間以上の滞在からで、それ以下の滞在の場合はヨガニケタンのゲストハウスに泊まる事になっている。しかし、この時期はゲストハウスが改装中だったので、短期の滞在でもアシュラムに入っていました。

と、思っていた帰り道・・

ワンワンワンワン!!

犬に追いかけられた・・。
尋常じゃない脇汗を吹き出しながら、通りすがりのインド人のオジさんの後ろに隠れた。
どうにかオジさんが追い払ってくれたが、とにかく犬たちは私を狙っていた。

犬フェロモンまで出始めたか・・

狂犬病が怖いので「・・ベドニケタン・・やめようかな・・」と思ってきた。
追いかけられた犬がいる道を通らないとヴェドニケタンには行けないし、外に出るたびにあいつがいると思うと憂鬱だ。

リシケシの犬
寝ている犬は可愛いんだけど・・

ということでアシュラムはやめた

ヨガニケタンに戻って、友達にその話をしていたら「安いゲストハウスに泊まりながらヨガに通えば?」との提案が・・
ということで、日本人宿「イエローゲストハウス」を紹介してもらい、そこに長期滞在する事にした。

私は出来るだけ日本人宿は避けたいと思っていた。
別に「外国に来てまで日本人とつるみたくないしぃ〜」なんて強がっているわけではない。
日本人宿っていうと「たいしてキレイでもないのに高めの値段設定」もしくは「激安だけど超汚い」という印象だったからだ。
イエローゲストハウスも地球の歩き方に載っている値段を見ると450ルピー〜ということで・・予算オーバーなのだが・・

実際に見学に行ってみると、出来たばかりで超キレイな宿!そして、値段も雨期&長期(3ヶ月)ということで1泊300ルピーにしてくれた(o^^o)
ちなみに経営者の日本人女性は出産のため日本に里帰り中&ネパール人の旦那さんも何故かネパールに里帰り中だった。
でも、長期割引もしてくれるみたいだし、スタッフも感じが良かったし、泊まっている日本人も感じが良かったので、本日二度目の「土曜日から来ます!!」を言ってしまった。

この日の出費

朝食 Rp.170
ヨガニケタン滞在費(残りの3日分) Rp.2,700
ミントティ Rp.30
ヘナ Rp.20
予約金(イエローゲストハウス) Rp.500

Total Rp3,420(約6,840円)

※Rp.1=2円で計算しています。

インド旅行9日目へ進む

sponsored link