2015年7月14日(火)

ガンジス川の牛親子

ガンジス川を1人で散歩していたら、何も無い所で派手にこけた。
辺りにいたインド人たちは一斉に私を見たが、誰も声をかけてはくれなかった。

恥ずかし〜
誰か声をかけて〜

数年前に池袋駅近くを歩いていた時に、落ちていたバナナの皮で転んだ事があるのだが、その時も誰も声をかけてくれなかった。←ネタじゃないです。バナナの皮。
インドでもこういう時の恥ずかしさは同じなんだな〜。
膝にはあざが出来た。痛い。

もうカレーに飽きた

滞在3日目にして私は既にヨガニケタンの食事(カレー)に飽きてしまっていた。
なので「夜ご飯は外食しちゃおうかな」と思っていたら、アシュラムの人たちから「ガンガーに行って、その後に外でご飯食べるけど行く?」とのお誘いが来た。
ナイスタイミング。「はい、喜んで!」

皆さんはガンジス川で泳ぐらしい。
「沐浴」ではなく「泳ぐ」んだそうだ。

私も誘われたが、脚を入れるだけにしておいた。
前回のバラナシでは「足を入れただけでお腹壊した」という人もいたので、脚だけといってもちょっと怖かった。
そんなビビリな私の横で皆さんはドボンドボンとガンジス川に入って泳ぎ始める。

ガンガーで泳ぐ人

流されている様にも見えたが、泳いでいたようだ。

雨期のせいで川の勢いは結構激しい。しかも茶色に濁っている。
リシケシのガンジス川はバラナシとは違って相当キレイだと噂に聞いていたが、見た感じはそんなに違いがわからなかった。

リシケシのガンジス川

試しにビーサンを履いたまま足を入れてみると・・冷たい!!
でも、なんだか結構きもちいい。
思い切って脚まで入ってみたら、とってもキモチイ!!

だけど、やっぱり泳ぐ程の勇気はなかった。

sponsored link

ガンジス川の水質はキレイ!?

私が全身浸かるのだけは勘弁!と拒んでいたら、

「実はガンジス川の水はキレイなんだよ!以前に日本のテレビが、ガンジス川の上流から下流までの水質調査をしたら、日本よりもキレイだったって結果が出たんだよ。」
と、泳いでいた人が教えてくれた。

雨期のもや
雨季だからか霧がかかってる

本当なの・・??リシケシの水はまだしも、バラナシの水は絶対キレイじゃないと思うんだけどな・・

と思って後日ネットで調べてみたら、本当に日本のテレビが水質調査をしたみたいです。
でも、その調査内容の中には、大腸菌とか寄生虫とかのお腹を壊す原因となる菌(?)などがどのくらい含まれているのか、というのは調査していない様です。
そこを調べなきゃ、キレイだって言えないんじゃないのかな・・と思います・・

リシケシはスピリチュアル好きな人が多い

一緒に食事をしながら話をしていると「パワー」とか「エネルギー」とかの話から、ヒンズー教の神様やら偉い人たちの話まで、とっても不思議な感じの話だった。
途中から私はついて行けなくなったりもしたけど、割と楽しく話が聞けた。

リシケシって街は聖地と言われてはいるけれど、最近は観光地化していてエネルギーが乱れてきているらしい。
でも、いちおう聖地は聖地なのでサドゥも多くて・・中には、タチの悪いサドゥもいて、彼らは他人のエネルギーを吸い取っているんだとか。
悪いサドゥたちは、修行者の純粋でパワフルなエネルギーが欲しくてたまらないらしい。

インドっぽいお話だなぁ。
けど、私レベルのエネルギーじゃ需要ないだろうな、きっと。

そんなスピリチュアルな皆さんは、私を覗いて全員ベジタリアン。
みそ汁のカツオ出汁にも気を使うくらいキッチリとしてるんだけど、牛乳やバターはOKなんだそうです。
ヒンズー式ベジタリアンてことみたいです。皆さん相当インド通な感じ。
なので「瞑想の時間に妄想でうなぎ食っちゃいました」みたいな事は言えなかった。
私もリシケシに長くいたら「うなぎ?そんな不浄な物食えるかっ!」ってなるのかな。
あ〜うな重くいて〜。

この日の出費

ミネラルウォーター1l Rp.20
夜ご飯(トゥクパ、ミントティ) Rp.100
ラッシー(じゃんけんゲームに負けて3人前・・) Rp.180

Total Rp300.(約600円)

※Rp.1=2円で計算しています。

インド旅行8日目へ進む

sponsored link