2015年7月12日(日)

リシュケシュのガンジス河

狭くてボロいバスは、ガタガタいいながら道を進む。

どうやら降りそこなった様だ

ただでさえ狭いのに、前の席のインド人が思いっきりリクライニングするもんだから超狭い・・。
しかもこいつの寝相が最悪で、イスの背もたれに腕をかけて爆睡してる(写真参照)。

長距離バスの中
何故こんな体制で寝れるんだ

この腕がバスの揺れで、私の頭にぶつかってきたのだ!!
ウトウトしていた私は一瞬、何がぶつかってきたのか分からずにかなりビビった。

なんだよ、こいつの腕か・・気持ち悪っ!!

と思い、腕を前の席に戻そうとしても落っこちて来る・・最悪・・
真夜中の暗いバスの中で1人格闘をしていたら、後ろの席のお兄さんが気づいてくれて、前の席をガンガン叩きながら
「おい!起きろ!!何考えてんだ、席も元に戻せよ!!」
みたいなことを叫んでくれた。(ヒンディー語わかんないのでイメージです)

するとどうにか前の席のインド人は席と腕を前側に戻してくれた。
しかし、数分後にはまた超リクライニングされて、腕も後ろに落ちてきた。

もう、気持ち悪いし気分も悪かったので、ゴミを入れていたビニル袋で腕を掴んで前に放り投げた。
しかし相手は本当に爆睡してるみたいで、何度も腕が後ろに飛び出してきてはビニルで掴んで前に放り投げるの繰り返し。

そんなことを繰り返していると、やっと朝になりリシケシ近くに来た。
いくつかの停車場所で少しずつ乗客は降りて行く。
そして、最後の最後・・リシケシに到着した!!らしい。

私とイスラエル人はそれぞれ「ラムジュラ橋」と「ラクシュマンジュラ橋」へ行きたかったので、途中まで一緒にリキシャに乗ろう!ということでリキシャを探した。
地球の歩き方によると、青いリキシャは乗り合いリキシャでそれぞれRp.10でいける様だったので、青いリキシャを探して声をかけた。

しかし、どのリキシャも「あ??そんなとこに行くのは無いよ」と言って不思議な顔をしている。
そしてだいたい「Rp.100でOK」と言って来る。
何が何だかわかんないけど、雨も降ってきたのでRp.100でオートリキシャに乗る事にした。

そして辿り着いたのは・・

sponsored link

デヘラードゥーンからローカルバスでリシケシへ

鉄道の駅だった。何かがおかしい・・

近くにいた人に「ここはどこ?」と聞くと「デヘラードゥーン」だと言う。

どうやら、私たちの乗って来たバスの終点はリシケシではなくデヘラードゥーンだったみたいだ。
私とイスラエル人はリシケシを軽く50kmくらい通り過ぎていたらしい。

ここからリシケシまではローカルバスが出ているから、それに乗れば1,2時間で着くらしい。
でも、そのローカルバスはここではなく・・私たちが元々いた場所から出ているらしい。

何でここに連れてこられたのかは謎だが、(リキシャのオッサンは凄いスピードで消えた)とにかく元いた場所に戻らなくてはならない。
私たちは再びオートリキシャに乗って、元いた場所のバススタンドへ引き返してそこからリシケシ行きのローカルバスに乗った。

そして、山道を揺られて約2時間・・ちょうどお昼くらいの時間にどうにかリシケシのバススタンドに到着した。
あ〜疲れた。

日本人に有名なヨガアシュラム「ヨガ・ニケタン」

そこから私は日本人に有名なヨガアシュラム「ヨガ・ニケタン」に行き滞在する事にした。
地球の歩き方情報では12日以上の滞在で1日Rp.750と書かれていたが、値上がりしていて1日Rp.900になってた。

う〜ん・・ちょっと高い。

けど、最初の2週間はとりあえずヨガ・ニケタンに行ってみようと思っていたので、滞在する事にした。
部屋は汚くはないけど、さほどキレイでもない。
清潔な独房といった感じかな。

ヨガニケタンの個室部屋

今日は日曜日なのでヨガのクラスはお休み。
12時からの昼ご飯には間に合わなかったので、夜ご飯から食べる事になった。

ヨガニケタンの食事

食事は当然カレー。
私は基本的に、あまりカレーが好きではないので毎日これはキツいな〜
でも、味はまぁまぁ美味しい方だと思う。

そして、この日は疲れていたのですぐに寝た。

この日の出費

オートリキシャ(バススタンドから鉄道駅まで) 1人Rp.50
オートリキシャ(鉄道駅からバススタンドまで) 1人Rp.50
ローカルバス(デヘラードゥーン→リシケシ)Rp.51
オートリキシャ(ラムジュラまで) Rp.50
ヨガニケタン滞在費(とりあえず4日分) Rp.3,600
ゼネラルストア(水Rp.20、洗剤Rp.2×2、粉シャンプーRp.110) Rp.134

Total Rp.3,935(約7,870円)

※Rp.1=2円で計算しています。

インド旅行6日目へ進む

sponsored link